金融に関する情報サイト

住宅ローン返済で泣きを見る前に! 住宅ローン体験談

住宅ローンを知るために

2つの銀行で悩んだ結果・・・

住宅ローンの申し込みに関してですが、私は金利の安さから今まで利用したことのない銀行で組むことにしました。
でも、主人は自分の会社の取引先でもある銀行で組んだ方が後々会社での立場とかを考えると良策なのではと言ってきました。
二人で話し合った結果、金利の安い銀行と、主人の会社の取引先の銀行の2行両方とも審査をすることにして、仮審査が通ってから決めようという話になりました。
正直なところ、主人の年収、そして車のローンなどを考えると他に借金はないとはいえ審査に通るかとても不安でした。
しかし見事両方の審査に受かりまして、毎月の支払い額などを考えたところ、10年固定の主人の取引先の銀行にしました。
本当は、もうひとつの銀行の方が金利が安くて魅力的だったのですが、主人にわだかまりが残ったままこれから何十年も住宅ローンを支払っていくのはちょっとかわいそうだと思ったからです。
毎月の支払額を見ても決して払っていけない額ではないし、これからこつこつと繰り上げ返済もしながら早く返す努力をしていこうと思っているので、結果的にはこれで良かったなと思っています。

金融や住宅ローンの情報は役立つこのホームページをブックマークしましょう

Copyright (C)2017住宅ローン返済で泣きを見る前に! 住宅ローン体験談.All rights reserved.