金融に関する情報サイト

住宅ローン返済で泣きを見る前に! 住宅ローン体験談

住宅ローンを知るために

月々いくらなら返せるかを考える

私も何年か前に住宅ローンを組みました。
その時の経験から少し書きたいと思います。
まずは、よく言われることですが、住宅ローンの返済額のことです。
我が家は注文住宅でしたので、憧れの豪華な理想どおりの家を建てようと思えば、いくらでも建てられたわけです。
でも、住宅ローンを組むのに限界がありました。
つまり住宅ローンを利用するときは借りたい額を借りるのではなく、月々いくらなら返せるか?という、はっきりとした金額が算出することが大切だと思います。
じゃないと、月々の返済に困ってせっかく手に入れたマイホームを手放すことになってしまいかねません。
また、年収が多いからと言って、借りられるだけ借りてしまうのも考えものかもしれません。
お子さんがいたりすると、何かと教育費にお金がかかったり、不運にもご主人が不慮の事故に遭ったときなど、保険などでカバーできない場合のことも考えると、返済額に余裕をもって住宅ローンを利用するのが望ましいと思います。

金融や住宅ローンの情報は役立つこのホームページをブックマークしましょう

Copyright (C)2017住宅ローン返済で泣きを見る前に! 住宅ローン体験談.All rights reserved.